17
December , 2017
Sunday


「ミニスカは不謹慎だ、脱げ!」と怒らたうえ裸にされ暴行受けた女性

2013年7月8日(月)05時49分更新
Pocket

  ケニアの首都ナイロビ郊外の町キテンゲラで、若い女性がミニスカートで歩いていたところ、「なんというハレンチな格好だ!」と怒り狂った男たちに取り囲まれ、着ていたものを剥ぎ取られ、全裸にされた上、罵られるという恥辱事件が起きた。
 男たちは女性に「挑発的な服を着るな」「着替えろ!」と迫り、無視して歩き去ろうとしたところを取り囲んだ。周りにいた男たちも加わり、集団で女性の服をビリビリに引き裂き、真っ裸に。泣き叫ぶ女性に群集は「どうせ裸になりたかったんだろ!」「裸にしてもらってよかったな」などと捨てゼリフを吐き、その場を立ち去った。
 住民らは「キテンゲラは保守的な町。女性はきちんとした服装をするのが当たり前。ミニスカートなんて論外だ」と説明。襲撃は天罰だと言い放った。
 一方、一部始終を目撃した地元女性は、被害者に洋服を差し出し、それを着て家に帰るよう促した。事件後、町の長老たちは被害者の母親に対し、娘を勝手に家から出さないよう伝え、外出は母親が許可した場合だけにするよう命じた。

 国際救助隊ならぬ、国際女性擁護隊は、現場へ急行せよ!この国には「セクハラ」は存在しないに違いない。

[動画・ipadはコチラ]