21
October , 2017
Saturday


ためにためた駐車違反の罰金は1000万円!!

2013年8月23日(金)04時30分更新
Pocket

 

  米国・シカゴに住む女性が駐車違反をして、たまった未納の罰金が2年間で、なんと10万5000ドル(約1040万円)!

 ところがこの女性、市を相手取り裁判所に不服を申し立て、今週、4470ドル(約44万円)で〝容赦〟してもらうことで合意した。

 不服申し立てをしたジェニファー・フィッツジェラルドさんによると、当時交際していた彼氏が勝手にジェニファーさん名義で車を登録し、使っていた。だが、2年前に破局すると、彼氏は車をシカゴの空港駐車場に放置したまま姿を消していた。

 ジェニファーさんのもとには空港駐車場を管理する市当局から駐車違反のキップが届くようになり、その数たるや計678枚、罰金の合計額は1000万円以上に膨らんだ。
 訴えのなかでジェニファーさんは「車は駐車場に2年半もの間放置されていた。当局はもっと早く強制移動させるべきだった」と主張。市側は支払額を大幅に減らし、ジェニファーさんが約44万円を支払うことで和解が成立した。

 それにしても、違反キップをため込む前に手を打つのが常識のような気もするが…。