18
July , 2018
Wednesday


スカーレット・ヨハンソン電撃婚約!お相手は…

2013年9月5日(木)04時21分更新
Pocket

スカーレット・ヨハンソン

21世紀のマリリン・モンロー、スカーレット・ヨハンソン

 2010年にカナダ出身の俳優ライアン・レイノルズ(36)とわずか2年で離婚した人気女優スカーレット・ヨハンソン(28)が、フランス人男性と婚約したことが明らかになった。米芸能誌「ピープル」が伝えた。

 今週開幕したベニス国際映画祭に新作「アンダー・ザ・スキン」を引っ下げ、レッドカーペットに登場したスカーレットの薬指には、大きなダイヤモンドの婚約指輪が輝いていた。

 男性はロメイン・ドーリアックというフランスの雑誌の元編集者で、スカーレットとは昨年11月に知り合い、交際をスタートさせ、わずか10か月ほどで婚約となった。 

 スカーレットは離婚後、オスカー俳優のショーン・ペン(53)や俳優ジャレッド・レト(41)らとの熱愛が噂されたが、長続きしなかった。
関係者によると「2人は婚約中で、今すごく幸せそうだ」とピープル誌にコメントした。

 ちなみに、スカーレットの元夫ライアンは10年に同誌による「最もセクシーな男」に選出され、昨年9月、女優ブレイク・ライヴリー(26)と再婚した。