23
October , 2017
Monday


カナダの野球場に“懐かしのUFO”出現で観客大喜び!

2013年10月1日(火)04時10分更新
Pocket

カナダの野球場にUFO出現


  ◆9月8日、カナダのマイナーリーグの野球場上空にUFOが出現した。近年では珍しい典型的なアダムスキー型の出現に、UFOマニアたちが騒然となっている。
 カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバーのナット・ベイリー・スタジアムで、バンクーバー・カナディアンズ対エヴァレット・アクア・ソックスの試合が行われた。カナダ北地区の3位決定戦の初戦で、観客は1796人。
 6回表が始まる直前、ライトスタンド上空に青く光り輝き、ホバリングしている物体が出現した。ちょうど地元バンクーバー・カナディアンズの攻撃中で、球場全体が大騒ぎ。守りのアクア・ソックス側は動揺し、4失点してしまった。地元バンクーバーの観客たちは〝ラッキーUFOだ〟と大喜びし、試合は5対1でカナディアンズの勝利で終わった。
「エイリアンの乗り物だ」「普通の飛行機がたまたま角度的にUFOのように見えただけだ」「CGだ」などと議論はつきない。しかし、球場全員が目撃しているだけに、CG説はなく、横移動せずにホバリングしているからには、ただの飛行機でもない。UFO専門家は「これはすごい。これほどはっきりと動画で撮影されたUFOは今までなかった」と驚いている。