23
October , 2017
Monday


J・ビーバー、万里の長城で“わがまま神輿”になり大ヒンシュク!!

2013年10月2日(水)06時37分更新
Pocket

「オレ、こんなとこ歩きたくねぇ」とボディーガードに担がせる悪ガキのジャスティン

   せっかく中国に来たんだから「万里の長城」を見学に行くことを決めたまではよかったが、現地に到着するや「オレ、こんなとこ歩きたくねぇ」と、あり得ないワガママを言い出した。

 いつもなら高級リムジンで移動するのが当たり前のジャスティンだが、長城ではクルマなど通れるはずもなく、結局、屈強なガタイのボディーガード2人に自らを神輿のごとく担がせて、練り歩いた。

 その画像は、ジャスティンの世界ツアーの公式ツイッターで公開され、あまりの非常識さに中国版ツイッター「新浪微博(ウェイボー)」では大ブーイング。「罪悪感もなく、こんな格好で担がれて、よく平気だな」「〝おむつの取れない〟ジャスティンが万里の長城の豪華ツアーだとさ」など中国人からも皮肉たっぷりの批判が集まった。

 一方、ジャスティンの母国カナダの若者たちからも「いいかげんに、(活動拠点の)アメリカはヤツを引き取ってくれよ」「(ジャスティンが)カナダ人というだけで、こっちが恥ずかしいわ」などと、悪ガキぶりに愛想をつかした書き込みが公式ツイッターに寄せられている。

 世界的なスーパーアイドルになったものの、ここ1年、ツアーの先々で問題を引き起こしてきたジャスティン。9月29日の北京公演後は今月2日に大連、5日に上海をこなし、7日には東京公演が予定されている。果たして日本でもおバカな〝事件〟が起きるのか。ファンならずとも注目だ。