21
October , 2017
Saturday


◎血統予想【京都11R・デイリー杯2歳S】【東京11R・ペルセウススS】【新潟11R・火打山特別】

2013年10月4日(金)02時00分更新
Pocket

【京都11R・デイリー杯2歳S】
2歳時に4つのGⅠを含め7戦全勝し、欧州、米国の両2歳チャンピオンに輝くという、アラジ以来2頭目の快挙を打ち立てた新種牡馬のヨハネスブルグ。
日本での産駒たちも仕上がり早の特性を生かし、現在2歳リーディングの首位に立っている。
小倉2歳Sの覇者ホウライアキコにとってはマイルへの距離延長が鍵となるが、母の父はサンデーサイレンス。ヨハネスブルグの産駒にはフロリダダービー馬もおり、こなせるはずだ。
初年度の117頭から37→23と種付け頭数を減らしている父の人気回復のためにももうひと稼ぎしたいところ。

◎ホウライアキコ
○アトム
▲ピークトラム
△アグネスドリーム
△モズハツコイ
△ライザン

【東京11R・ペルセウススS】

◎サンライズブレット
○ゴールスキー
▲ガンジス
△ファリダット
△キズマ
△ノーザンリバー

【新潟11R・火打山特別】

◎ダノンエレガント
○コンサートレディ
▲アステールネオ
△ワンダフルジュエル
△シェルエメール
△ヒーラ