21
October , 2017
Saturday


◎血統予想【東京11R・白秋ステークス】【東京10R・昇仙峡特別 】【東京9R・プラタナス賞】

2013年10月11日(金)02時30分更新
Pocket

【東京11R・白秋ステークス】

形の上では昇級戦となるが、東京の1400メートル戦では現級でも連対実績のあるアミカブルナンバーに◎。
母ヒシシルバーメイドはニードルポイント(4勝)、アイアムマリリン(3勝)、アルジェンタム(現2勝)とコンスタンに活躍馬を出してはいるが、まだ大物は出していない。
女傑ヒシアマゾンの娘だけに、そろそろ重賞級が現れてもいいころだ。
 アミカブルナンバーはダイワメジャー×シルヴァーデピュティという配合。米血統独特の一本調子の面があるだけにマイル戦よりもペースが緩まない1400メートルが合っている。

◎アミカブルナンバー
○セイクレットレーヴ
▲シルクオフィサー
△プランスデトワール
△シーブリーズライフ
△ヒラボクインパクト

【東京10R・昇仙峡特別】

◎スターバリオン
○ヴォーグトルネード
▲ロンギングエース
△ゲルマンシチー
△リキサンステルス
△レッドフォルツァ

【東京9R・プラタナス賞】

◎パブロワ
○アースコネクター
▲ルイカズマ
△セイウンクロス
△ダンツキャッチ
△ディアゴッホ