23
October , 2017
Monday


マイリー・サイラスがプロデューサーとの大勝負に賭けたモノとは…

2013年10月11日(金)06時55分更新
Pocket

これがNUMIのハイテクトイレ

これがNUMIのハイテクトイレ


〝賞品〟の到着が待ち遠しいマイリー

〝賞品〟の到着が待ち遠しいマイリー

 

 米人気アイドル歌手マイリー・サイラス(20)が、自身の新曲「レッキング・ボール」がヒットチャート1位になるかどうか大物プロデューサーと大賭けに挑んだ。結果は見事ビルボード1位に輝き、マイリーの勝利。そんな2人が賭けたのはなんと、1万ドル(約98万円)のハイテクトイレだった。

 マイリーと勝負したのはブリトニー・スピアーズやケイティ・ペリーら、多くの人気アーティストを手がけた敏腕プロディーサーのDr・ルーク(40)。マイリーを応援するため「もし1位になったらご褒美をあげる」という意味での賭けだったことは言うまでもないが、本当に1位になったことでDr・ルークは100万円もするトイレをプレゼントするハメになった。

 マイリーがほしがっているのはコーラー社のNUMIというトイレ。自動でフタが開き、お尻洗浄の水温や水圧などはタッチパネルのリモコンで操作するというもの。日本では珍しくもないが、米国ではまだまだ普及していないハイテクトイレなのだ。

 「トイレに行く度にDr・ルークのことを思い出すの」とマイリー。〝賞品〟の到着が待ち遠しくて仕方のない様子だ。