20
October , 2017
Friday


◎血統予想【東京11R・府中牝馬ステースク】【東京11R・赤富士ステースク】【東京9R・六社特別】

2013年10月13日(日)08時35分更新
Pocket

【東京11R・府中牝馬ステークス】

 昨年の覇者マイネイサベルの連覇に期待する。トニービン系テレグノシスの産駒らしい末脚が武器で、直線の長い東京、新潟コースで実績を残してきた。それが中山牝馬Sを勝ち、小回りの福島牝馬Sでも2着。さらにはウ゛ィクトリアマイル3着、安田記念4着とGⅠでも好走しており、現在の充実ぶりは目覚ましい。
 母のマイネレジーナ(父サンデーサイレンス)はクイーンSと函館3歳Sで2着。その 半弟にはメガスターダム(中京記念、ラジオたんぱ杯2歳S)がおり、テレグノシスの初年度産駒27頭の中では群を抜いた良血馬だ。

◎マイネイサベル
○アロマティコ
▲ハナズゴール
△ゴールデンナンバー
△レインボーダリア
△ホエールキャプチャ

【東京10R・赤富士ステークスス】

◎ドレミファドン
○ユーロビート
▲ドラゴンフォルテ
△アントニオピサ
△ドコフクカゼ
△ギャザーロージズ

【東京9R・六社特別】

◎エールブリーズ
○チェリーヒロイン
▲ジョーオリオン
△エデンロック
△マイネルスパイス
△ミナレット