21
October , 2017
Saturday


ちょいワル予想【富士S(10月19日・東京11R)】【菊花賞(10月20日・京都11R)】

2013年10月18日(金)03時10分更新
Pocket

富士S(10月19日・東京11R)

マイル戦は6戦して着外なし!サンレイレーザー◎

休養前のエプソムC1800mで名うての東京巧者クラレントに差のない3着と好走したサンレイレーザーに◎。今回は(3・2・1・0)のマイルに変わって重賞初制覇のチャンスだ。能力の高さは2走前のマイラーズCでグランプリボスに半馬身差2着からも明らかで、4カ月ぶりの中央転厩初戦をいきなり勝ったように鉄砲も効く。対抗○は堅実無比のダノンシャーク。勝ち身の遅さは否めないが、相手は大幅に弱化した。決め手強烈なレッドアリオンが叩き2走目で単穴▲。マイルなら崩れないエーシンミズーリに特注★。以下△印の馬が押え。

◎サンレイレーザー
○ダノンシャーク
▲レッドアリオン
★エーシンミズーリ
△インパルスヒーロー
△ガルボ
△シャイニープリンス
△カシノピカチュウ


菊花賞(10月20日・京都11R)

この一冠は譲れない!エピファネイア◎

皐月賞馬、ダービー馬が不出走のここならエピファネイアで断然だ。2枠③番を引いて折り合いも付けやすく堂々の本命◎。セントライト記念では大外捲りで脚を図ったケイアイチョウサンが今回は最内枠。2走前と同様に直線イン強襲が嵌りそうで対抗○。逆に大外⑱番のマジェスティハーツは迷いなく後方一気に賭けるはずで武豊の腕に期待の単穴▲。大逃げバンデの前残りが侮れず特注★。伏兵も多士済々、ダービー好走、叩き一変のテイエムイナズマ、好調教インパラトール、決め手抜群フルーキー、距離最適のサトノノブレスまで。

◎エピファネイア
○ケイアイチョウサン
▲マジェスティハーツ
★バンデ
△テイエムイナズマ
△インパラトール
△フルーキー
△サトノノブレス