21
October , 2017
Saturday


◎血統予想【京都11R・菊花賞】【東京11R・ブラジルカップ 】【新潟 11R・驀進特別】

2013年10月19日(土)07時16分更新
Pocket

◎血統予想【京都11R・菊花賞】【東京11R・ブラジルカップ 】【新潟 11R・驀進特別】

菊花賞といえば思いだされるのがメジロデュレン、メジロマックイーンの兄弟制覇だ。
ここは応援の気持ちも込めて、2011年の5月に解散となったメジロ牧場の最後の生産馬サトノノブレスに◎。
4代母は桜花賞、オークスの2冠馬ベガを生んだアンティックヴァリュー。サトノノブレスのディープ×トニービンという配合は、ベガの代表産駒でもある日本ダービー馬のアドマイヤベガ(SS×トニービン)に似ているだけに一発の期待は十分持てる。
ここがクラシック生産牧場として名前を残せる最後のチャンス。何とかものにしてほしい。

【京都11R・菊花賞】

◎サトノノブレス
○エピファネイア
▲バンデ
△ユールシンギング
△ラストインパクト
△マジェスティハーツ

【東京11R・ブラジルカップ】

◎ハートビートソング
○ベルシャザール
▲ナムラビクター
△サトノプリンシパル
△ツクバコガネオー
△メテオロロジスト

【新潟11R・驀進特別】

◎バルスピュール
○アポロノカンザシ
▲ヨシカワクン
△エンプレスラブ
△リアリティー
△サンマルクイーン