20
October , 2017
Friday


【アブナイ中国8】中国のAV事情(後編)

2013年10月21日(月)11時30分更新
Pocket

中国で大人気の滝澤ローラ

中国で大人気の滝澤ローラ

 中国でも大人気の日本のAV女優。前回書いたように中国で最も知名度が高いのは蒼井そらさんなんですが、一般の中国人の好む女性像とは少し離れています。蒼井さんは身長も155センチしかなくて小柄ですし、幼くてかわいらしい感じですよね。

 中国の芸能界を見ていただけると分かるのですが、中国の女性タレントは長身でスタイルもよくて、目鼻立ちがはっきりしていて凛々しい感じの人が多いんです。またそういう容姿でなければ芸能界に入ることができません。

中国の大富豪や共産党員の多くは若い愛人を囲っていますが、募集する際にはたいてい「160センチ以上」などと身長に条件を付けるようです。やっぱり、高身長のモデル体型が好きなんですね。こうしたことから、紗倉まなさん、きみの歩美さん、成瀬心美さん……など、日本で大人気の「美少女(ロリ)系」女優は、もしも中国で活動するとなった場合、分が悪いのかもしれません。まあ、中国に来ても何もいいことはないですけどね(笑)

 中国人男性はハーフが好き

 では、実際に、中国ではどの女優さんが人気なのか。ここ数年、中国で爆発的に人気が出たのが、滝澤ローラさんと原紗央莉さん、小澤マリアさんの3人でしょう。彼女たちはみんな中国版ツイッター・微博のアカウントも取得し、10万人以上の中国人フォロワーが付きました。

 やっぱり全員、160センチ以上の長身で、目鼻立ちがハッキリしています。そして更にこの3人に共通するのが、ハーフということです。滝澤ローラさんはロシア、原紗央莉さんはドイツ、小澤マリアさんはカナダの血がそれぞれ混じり合っています。中国人は、アジア系と西洋系のハーフに萌えるんですね(笑)

 ちょっとAVからは外れますが、最近は「おもてなし」で注目された滝川クリステルさんも、やっぱり、中国で「美しすぎる」と話題となりました。滝川さんもハーフで、いかにも中国人が好みそうなルックスです。もっとも、最近は、「かわいらしい」AKB48も中国国内で人気が出てきていますし、中国人の中にも、「小柄な美少女」好きも増えているのかもしれません。

 実を言うと、何を隠そう、僕もその一人です。美脚・長身の韓流アイドルよりも、僕はAKB48の方が親近感が持てて好きですね(笑)。僕の漫画に出てくるヒロインも、だいたいそんな感じですよ。


孫向文プロフィール>中国人民共和国浙江省杭州市出身の30歳。漢族。20代半ばで中国の漫画賞を受賞し、プロ漫画家に。その傍ら、独学で日本語を学び、日本の某漫画賞にも応募して受賞する。エッセイ漫画『中国のヤバい正体』(大洋図書)が好評発売中!