21
October , 2017
Saturday


キム・カーダシアンにカニエが贈った婚約指輪は8億円!

2013年10月24日(木)02時23分更新
Pocket

 元夫との離婚がついに成立し子供も誕生した米セレブタレント、キム・カーダシアン(33)に、〝内縁の夫〟だった米ヒップホップMCで音楽プロデューサーのカニエ・ウエスト(36)が、ようやくプロポーズ。用意したダイヤの婚約指輪は仰天の800万ドル(約7億8000万円)だった!

 カニエは21日夜、大リーグ、サンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地、AT&Tパークを借り切り、総勢50人のオーケストラが演奏するなか、会場に設置された特大スクリーンに「プリーズ・マリー・ミー」と求婚。感激で目もウルウルのキムに、婚約指輪をはめた。

 キムは2011年8月、米NBAニュージャージー・ネッツ所属のクリス・ハンフリーズ選手と結婚するも「価値観の違い」から、わずか72日で離婚申請。晴れて今年6月3日に離婚が成立した。

決めポーズのカニエとキム

決めポーズのカニエとキム

 

球場の巨大スクリーンに「プリーズ・マリー・ミー」

球場の巨大スクリーンに「プリーズ・マリー・ミー」

 

これが8億円の指輪

これが8億円の指輪

その間、カニエと交際していたキムは、カニエとの子供を妊娠し、離婚成立直後の6月15日に女児を出産した。

 一方、カニエはこれまでアレクシス・ファイファーやセシリー・ロペスらスーパーモデルと浮名を流してきたが、結婚は今回が初めて。