20
October , 2017
Friday


早朝マラソンがうるさい→苦情電話かけたら→「エッチした~い」

2013年10月24日(木)03時57分更新
Pocket

早朝5時半のスタートに近隣住民は「寝てられない!」

早朝5時半のスタートに近隣住民は「寝てられない!」

  米国・サンフランシスコで20日、早朝にスタートした「ナイキ女子マラソン」がうるさ過ぎると、ある市民が市役所に苦情の電話をしたところ、直通番号を教えられた。やむなく電話をかけ直したところ、受話器から流れてきたのはアヘアヘ声のテレフォンセックスサービスだった。

 米国の多くの都市は、電話番号「311」を市民生活に関する質問や苦情を受け付ける窓口として提供している。地元紙サンフランシスコ・クロニクルによると、同市も同様の行政サービスを提供しており、この日は日曜ということで、朝5時半のマラソンスタートに多くの市民から「うるさくて寝てられないだろうがっ!」「睡眠妨害だ」といった苦情が殺到したようだ。

 311は自動音声で「ナイキ・マラソン」事務局の電話番号を伝えたが、その番号が明らかに間違えていたから大変。電話の向こうからは「アハンアハ~ン「エッチした~い」という女性の声。それこそ「寝てられないだろ!」というお色気たっぷりのお誘いだ。

 同紙によると、翌日になっても、自動音声は間違い番号のままだったというから、なんとも呆れた行政サービスだ。