20
October , 2017
Friday


ちょいワル予想【スワンS】【天皇賞・秋】

2013年10月25日(金)04時41分更新
Pocket

スワンS(10月26日・京都11R)

 叩き2走目の変り身でグランプリボス

昨年の覇者グランプリボスが今年はスプリンターズSを叩いて連覇を目指す。前走は出遅れての7着だが、勝ち馬ロードカナロアから2馬身差、巻き返し十分とみて◎。当時4着のマジンプロスパーが強力な対抗○。こちらも叩かれての上積みは大きいはず。桜花賞2着のレッドオーヴァルが再度M・デムーロ騎乗で単穴▲。実力馬サダムパテックは休養明けのぶん特注★まで。あとは充実ダイワマッジョーレ、距離最適アドマイヤセプター、前走圧巻ラトルスネーク、逃げ脚鋭いコパノリチャードまで。

 ◎グランプリボス

○マジンプロスパー

▲レッドオーヴァル

★サダムパテック

△ダイワマッジョーレ

△アドマイヤセプター

△ラトルスネーク

△コパノリチャード


天皇賞・秋(10月27日・東京11R)

道悪を味方に◎トウケイヘイローの大逃走!

 最強古馬決定戦と謳うにはやや大駒落ちの感があるものの、昨年の年度代表馬ジェンティルドンナVS重賞3連勝中のトウケイヘイローは新鮮な見所だ。馬場悪化が予想される今回はトウケイヘイローの先行の利を上位に取り本命◎。メジロマックィーンで1着失格の憂き目にあった同じ舞台で武豊がGⅠ通算100勝を果たす。ジェンティルは実績最上位だが、大幅な馬体重増が伝えられ馬場も微妙で対抗○に落とした。毎日王冠勝ちから挑むエイシンフラッシュが単穴▲。地力強化のアンコイルドに特注★。以下印の馬へ。

 ◎トウケイヘイロー

○ジェンティルドンナ

▲エイシンフラッシュ

★アンコイルド

△ジャスタウェイ

△ヴェルデグリーン

△トーセンジョーダン

△ナカヤマナイト