17
November , 2017
Friday


「ジェニロペは整形」とささやいた医師のツイッター炎上→「助手が勝手に…」

2013年11月7日(木)04時23分更新
Pocket

44歳になってもゴージャスなジェニファー

44歳になってもゴージャスなジェニファー

 米国を代表する現在のセックスシンボル、ジェニファー・ロペス(44)に、とんだ整形疑惑が飛び出した。ロンドン在住の整形外科医アイハム・アルアユービ氏がツイッターで、とんでもないつぶやきをしたのだ。しかも、ごていねいに〝ビフォー&アフター〟写真を並べ「以前はナチュラルな美貌だったが、今は目を見張る美しさだ」とツイート。すぐにジェニファー自身から反撃を受けるはめになった。

 ジェニファーは5日、自身のツイッターで「私はこれまで、どんな整形手術も受けたことは一切ありません」と、アイハム医師のツイートを完全否定した。

 その間、ジェニファーのファンから同医師のツイッターに苦情が殺到、炎上した模様で、早々に謝罪を掲載した。

「こんなお詫びを受け入れてもらえるか分かりませんが、今回の件は、アシスタントが私の許可なしにツイートしたものでした」と苦しい言い訳。ジェニファーからは、それ以上の言及はなかった。