24
November , 2017
Friday


楽に美しく歩くために必要な足首の柔軟性を養う~5分でOK!やさエク~

2013年11月9日(土)07時50分更新
Pocket

 こんにちは。池袋でスポーツトレーナーをしてます後藤俊一です。最近、男性のクライアントが増えてきております。そこで、ご自分の体のどんなところを変えていきたいですか?の質問に以前は「お腹」というのが多かったのです。まぁ、予想できる話ですね。 

 ところが、最近増えてきたのは、意外にも「柔軟性が欲しい」という声。確かにストレッチで柔軟性を見てみると「これでは歩くのも大変だろう」という方もいます。では、どうなったら歩くのが大変なのか?

 色々ありますが、今回は足首についてお話しましょう。足首の角度がアキレス腱伸ばしの動きで90度以上曲がらない人!要注意です。なぜなら人間は立っているだけで足首が90度に曲がるので、曲がらない人はちゃんも立ててもいないという事。歩く、というのは「立つ」より難しいので、まず立てないと歩けないのです。という事で足首を柔らかくしましょう!

 方法はまず硬くなった足指を柔らかくすること。そのために足の指を一本づつ回します。クルクルと時計回り、逆回り、と。次に膝を曲げてアキレス腱伸ばしをします。さらに膝を伸ばしてアキレス腱伸ばし。そして足首をクルクル。
寝る前に行ってみましょう!すると翌朝ベッドから起きて床に足をついた時の重い感じがウソのように軽くなっているハズです。

友トレーニングルーム後藤俊一
www.kettlweb.com