18
August , 2017
Friday


ステージでマリファナ吸ったマイリー・サイラスに憐れみの声!?

2013年11月11日(月)04時15分更新
Pocket

 このところ、ジャスティン・ビーバー(19)と並び、世間を騒がせているアイドルがマイリー・サイラス(20)だ。14歳にしてディズニーチャンネルの十代向けコメディードラマ「ハンナ・モンタナ」で、愛くるしい女の子として世界的に大ブレークしたのは、すでに昔。今や、まるで〝ヤリマン〟イメージを前面に打ち出している感さえある変貌のしようだ。

 そんなマイリーは10日、オランダ・アムステルダムで開かれた「MTV 欧州ビデオ・アワード」の授賞式に出席。ステージに現れたマイリーの衣装には会場からは驚きの歓声が。なんと、真っ白の超食い込みレオタードに、トップはふさふさショール1枚。ヘアーはこのところずっとのベリーショート。

 パフォーマンスが終わるとマイリーは、小脇に抱えたシャネルのハンドバッグの中から、タバコのようなものを取り出し「そういえば、こんなモノが入ってたわ」と白々しく言い放ち、ライターで火をつけて一服。「じゃあみんなおやすみ。ありがとうね」とステージを後にし、会場の一部からは歓声が上がるものの、なにやら冷めた空気が…。

 マイリーが吸ったのはタバコではなく、マリファナ。アムステルダムでは大麻が合法なため、それをわざわざステージで吸って見せ〝ふしだら女〟をアピールする演出だ。

 8月には同じMTVの米「ビデオ・ミュージック・アワード」授賞式のパフォーマンスで、男性歌手と卑猥な〝腰振りまくりダンス〟を披露し、物議を醸した。

 米芸能サイトは「十代のアイドルイメージを脱却したいばかりに、真逆のダーティーイメージを前面に押し出しているようだ」と解説。だが、ネット上では「話題作りに必死で痛々しい」「悪ぶりたいという気持ちそのものが、まだ子供の証拠」など、批判が相次いでいる。

 

http://www.youtube.com/watch?v=EV1ekoF4_Aw

超食い込みレオタード姿のマイリー

超食い込みレオタード姿のマイリー


ハンドバッグから取り出したマリファナに着火

ハンドバッグから取り出したマリファナに着火