23
November , 2017
Thursday


◎血統予想 【東京11R・東スポ杯2歳S】【東京10R・奥多摩S】【福島11R・河北新報杯】

2013年11月15日(金)01時29分更新
Pocket

【東京11R・東京スポーツ杯2歳S】

同じ舞台のいちょうSを快勝した実績を素直に評価してイスラボニータに◎。タマモクロス産駒といえばコイウタ、エイジアンウインズ、ダノンシャンティ、サダムパテックと4頭のGⅠ馬を出したマイル戦に強いイメージがある。
イスラボニータの母イスラコジーンは芝8・5Fの米GⅡ2着で、シーザリオが勝ったアメリカンオークス(芝10F)に出走した実績もある。2000メートルまでは十分にこなせるはず。
フジキセキが初年度産駒から続けている15世代連続重賞勝ちの記録をぜひとも「16」に伸ばしてほしいものだ。

◎イスラボニータ
○サトノアラジン
▲ワンアンドオンリー
△ラングレー
△ウインマーレライ
△プレイアンドリアル

【東京10R・奥多摩ステークス 】

◎アミカブルナンバー
○エールブリーズ
▲ロードガルーダ
△ウエストエンド
△プランスデトワール
△セイクレットレーヴ

【福島11R・河北新報杯】

◎ケンブリッジヒーロ
○グレカーレ
▲アステールネオ
△サトノヒーロー
△ニコールバローズ
△ポピュラーストック