18
August , 2017
Friday


ぶっちぎりの125億円!2012年度「最も稼いだミュージシャン」はマドンナ

2013年11月21日(木)02時51分更新
Pocket

世界の音楽業界の頂点に立ったマドンナ

世界の音楽業界の頂点に立ったマドンナ

 やっぱり〝クイーン・オブ・ポップ〟だった。米経済誌フォーブスによる2012年度「最も稼いだミュージシャン」で、1位に輝いたのはマドンナ(55)で、12年6月から13年5月末までの年収は驚きの1億2500万ドル(約125億円)。男性アーティストやバンドを含め、世界の音楽業界の頂点に立った。

 年収の大半は昨年の「MDNAツアー」と題した世界ツアーによるもので、総興行収入は3億500万ドル(約305億円)にも上った。同ツアーは昨年3月にリリースされた最新アルバム「MDNA」を引っさげたツアーだった。

 実は、同アルバムも、シングルカットされた「ギブ・ミー・オール・ユア・ラビン」も、売り上げは芳しくなかったが、ツアーで大きく盛り返すかたちとなった。

 マドンナの事務所によると、ツアー収入のほか「これまでの作品の著作権料、関連グッズの売り上げや(マドンナブランドのファッションや香水など)ほかのビジネス収入も大きかった」としている。

 同誌のミュージシャン長者番付によると、2位は米歌手レディー・ガガ(27)で8000万ドル(約80億円)。3位は、「ビコーズ・ウイ・キャン」ツアーで大忙しだった米ロックバンド、ボン・ジョヴィで7900万ドル(約790億円)、4位は米カントリー歌手トビー・キース(52)で6500万ドル(約65億円)だった。

 5位の英ロックバンド、コールドプレイの6400万ドル(約64億円)に続き、今や〝世界的悪ガキ〟として名を馳せたカナダ出身のアイドル歌手ジャスティン・ビーバー(19)が6位で5800万ドル(約58億円)。

 7位以下9位までは次の通り。カントリー歌手テイラー・スウィフト(23)=5500万ドル(約55億円)、英歌手エルトン・ジョン(66)=5400万ドル(約54億円)、米R&B歌手ビヨンセ(32)と米カントリー歌手ケニー・チェズニー(45)が5300万ドル(約53億円)の同額で9位に並んだ。