26
April , 2017
Wednesday


「カスペルスキー2014 マルチプラットフォーム セキュリティ 1年ファミリー版」を3名に

2013年11月28日(木)02時00分更新

情報セキュリティソリューションを提供する㈱カスペルスキーでは、11月14日から「カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ」の発売を開始。同製品はWindows、Mac、Androidに対応するコンシューマー向けセキュリティ製品の最新版で話題を呼んでいる。

パソコン、スマホ、タブレットなどネットを楽しむ端末の種類が増え、今や複数のデバイスを持つことは当たり前。しかし、デジタルライフ上での脅威は増加の一途で、毎日20万個以上もの悪意あるプログラムが新たに発生しているといわれている。しかもその標的はWindowsだけではなく、MacやAndroidにも及んでいるのだ。

「カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ」は、複数のデバイスを使うユーザーをそれらの脅威からしっかり守ってくれるセキュリティスイート製品なのだ。

 「あなた」も「あなたの大切な人」も守る、ファミリー版が新登場

 クラウドサービスやSNSを利用するとき、ユーザーが使うデバイスがパソコンでもスマホでもアクセスする情報は同じだ。守るべきは「デバイス」ではなく「個人に紐づく情報」だという発想のもと、同社は昨年、使用ライセンスを台数ベースではなく「個人」に設定したパッケージプラン「プライベート版」を新発売。今年新たに発売された「ファミリー版」では、台数や人数の制限なく、ユーザーの家族(同一の住居で起居し、生計を同じくするもの同士なら可)が利用できるというものでユーザーにとってはうれしい限りだ。

今回、発売記念として㈱カスペルスキーより「カスペルスキー 2014マルチプラットフォームセキュリティ 1年ファミリー版」(標準価格・税込み7,790円)を3名様にプレゼント。応募の締め切りは12月10日。

 

応募フォーム