16
August , 2017
Wednesday


◎血統予想 【阪神11R・JCダート】【中山11R・ターコイズS】【中山10R・市川S】

2013年11月30日(土)05時24分更新
Pocket

【阪神11R・ジャパンカップダート】

スプリングS2着、ダービー3着とクラシック戦線で活躍しながらも、長期休養を余儀なくされたベルシャザール。復帰後はダート路線に転向し、〈3110〉と芝では好走と凡走を繰り返したのが嘘のような安定ぶりだ。
前走の武蔵野Sではアッという間に抜け出して重賞初制覇を飾っている。
母のマルカキャンディは府中牝馬Sの勝ち馬。芝、ダート兼用種牡馬の父キングカメハメハに加え、芝とダートでGⅠを制し、米古牝馬チャンピオンに輝いた曽祖母ワヤの血を受け継ぎ万能タイプとなったベルシャザール。キャリアが浅いだけに、まだまだ伸びシロがある。

◎ベルシャザール
○ホッコータルマエ
▲ローマンレジェンド
△ブライトライン
△ワンダーアキュート
△ソリタリーキング
△ニホンピロアワーズ

【中山11R・ターコイズステークス】

◎アミカブルナンバー
○レイカーラ
▲トーセンベニザクラ
△ウインプリメーラ
△ノボリディアーナ
△マイネイディール

【中山10R・市川ステークス】

◎ツインクルスター
○セイコーライコウ
▲コウヨウアレス
△シーブリーズライフ
△ダノンフェアリー
△アグネスウイッシュ