23
November , 2017
Thursday


米で日本刀を振り回した“タコス男”が強盗容疑で逮捕!

2013年12月11日(水)05時11分更新
Pocket

タコス食わせろ事件のクレイマー容疑者

タコス食わせろ事件のクレイマー容疑者

 米国・テキサス州サンアントニオのレストランで今月2日、タコスを6つ注文した男が、ウエイトレスに「代金はいただきますよ」と言われたことに腹を立て「タダで食わせろ! コノヤロ~」と叫び、日本刀を振り回したとして逮捕された。

 逮捕されたのはアダム・クレイマー容疑者(28)。同日午後2時ごろ、「アロンドラス・デ・ジャリスコ」レストランでタコスを注文した後、「タダにしろ!」とウエイトレスに強要。「タダにはなりませんので…」と告げると、激怒したクレイマー容疑者は、腰に差した日本刀をさやから抜いたり差したりを繰り返したため、ウエイトレスは厨房に逃げた。

 その時レストランの電話が鳴り、何を思ったのか容疑者は「俺にタコスを食わせるか、誰かが死ぬかだぁ~」などと叫びながら、抜いた日本刀を振り回し、レストランを出た。その隙にスタッフはレストランの入り口をロックし、警察に通報。容疑者は駐車場に止めていた自分の車に乗って逃走した。

おいしそ~なタコス

おいしそ~なタコス

 地元紙によると、同容疑者は翌日、別の傷害容疑で逮捕され、指名手配されていた“タコス事件”の犯人と容姿が似ていたことから事情聴取され、容疑が固まったとして強盗容疑で再逮捕された。