17
November , 2017
Friday


ちょいワル予想【愛知杯】【朝日杯FS】

2013年12月13日(金)02時26分更新
Pocket

愛知杯(12月14日・中京11R)

長い直線を味方にアロマティコ◎

 中京コースは初めてとなるアロマティコだが、新潟の長い直線で圧勝歴があるようにむしろ追い風になりそうだ。末脚の確かさはメンバー屈指でここは不動の本命◎。ローズS②着時の追込みが強烈だったシャトーブランシュが恵ハンデ53kで対抗○。同様に秋華賞③着のリラコサージュが単穴▲。一昨年の当レース③着馬コスモネモシンが馬券の妙味という点で特注★。人気が予想されるスマートレイアーの55kは見込まれすぎの感があり、今回は押えの△に止めた。あとはコウエイオトメ、ゴールデンナンバー、フーラブライドまで。

◎アロマティコ

○シャトーブランシュ

▲リラコサージュ

★コスモネモシン

△スマートレイアー

△コウエイオトメ

△ゴールデンナンバー

△フーラブライド

 

朝日杯FS(12月15日・中山11R)

瞬発力でアトム◎

 今年の2歳世代は牝馬上位で推移してきたが、この辺りで来年のクラシック候補に名乗りを挙げる牡馬の登場に期待したい。本命◎はデイリー杯2歳Sでホウライアキコに際どく迫ったアトム。最終追い切りで併走馬を一瞬のうちに置き去りにした瞬発力に賭けてみる。東スポ杯2歳S②着のプレイアンドリアルが対抗○。この馬の強みは前々で運べる安定感。単穴▲には前走の阪神マイル戦を好タイムで勝ったウインフルブルーム。さらにマイル戦2戦2勝のショウナンワダチが特注★。アジアエクスプレス、ツィンクルソード、ベルカントが押えの△。

◎アトム

○プレイアンドリアル

▲ウインフルブルーム

★ショウナンワダチ

△アジアエクスプレス

△ツィンクルソード

△ベルカント