17
December , 2017
Sunday


拳銃はやりすぎでしょ!ミカン1個でも容赦はしない中国の警察官

2014年1月7日(火)07時09分更新
Pocket

これはヒドイ!まだミカン拾ってないのに…

これはヒドイ!まだミカン拾ってないのに…


クモの子を散らすように逃げたミカン泥棒たち

クモの子を散らすように逃げたミカン泥棒たち

 老人であろうと容赦はしない! 中国でトラックが事故を起こし、積んでいた大量のミカンが散乱した。それを見つけた近隣住民が、ここぞとばかり集まり、袋を持って拾うわ拾うわ…。

 瞬く間に無くなるかと思いきや、現場に現れた正義感あふれる(?)警察官が、ミカン泥棒たちに向かって腰の拳銃を取り出し構えて威嚇。群集はクモの子を散らすように逃げ出した。その様子を撮ったのがこちらの写真だ。

 せっかく袋を持ってきたのに、警察官に拳銃を突きつけられ「ひぇ~!!」と驚いた様子で両手を上げる老女や、逃げたミカン泥棒らに銃を向ける警察官。「たかがミカンでも、窃盗は窃盗だ」とばかり、住民を厳しく取り締まる当局。

 事故現場で“棚からぼた餅”もいかがなものかだが、さすがに拳銃を取り出しての威嚇は、過剰な権力行使として反感を買うのも当たり前。上海の英文ニュースサイト「シャンハイイスト」によると、中国のネットで今、この画像が波紋を広げている。