26
September , 2017
Tuesday


ちょいワル予想【シンザン記念】【フェアリーS】

2014年1月10日(金)02時35分更新
Pocket

シンザン記念(1月12日・京都11R)

ここもスピードで圧倒!ミッキーアイル◎

 未勝利、500万下特別を圧倒的なスピードで連勝しているミッキーアイルは、母父ロックオブジブラルタルのマイラー特性が色濃く出たタイプと思われ、今回までは他の追随を許さないだろう。逃げても番手からでも能力の絶対値で本命◎。対抗○は朝日杯FS③着の確たる実績を持つウインフルブルームで、◎を徹底マークしての流れ込み有望。差し馬台頭の展開になればモーリスが侮れず3番手評価の▲。ラジオNIKKEI杯2歳Sで見所あったタガノグランパに特注★。あとは交流GⅡ勝ちのあるニシケンモノノフ以下△印へ。

◎ミッキーアイル

○ウインフルブルーム

▲モーリス

★タガノグランパ

△ニシケンモノノフ

△ワイレアワヒネ

△ビップレボルシオン

 

フェアリーS(1月13日・中山11R)

牡馬相手のGⅠで健闘したグリサージュ◎

 前走の朝日杯FSで出遅れながら後方からしぶとく差を詰めてきたグリサージュに本命◎。牡馬の一線級に揉まれた経験が牝馬同士のここで生きるとみた。対抗○にはオメガハートロック。キャリア一戦だがフラワーC勝ちオメガハートランドの妹という血統が魅力。父デョランダル譲りの末脚が持ち味のイントロダクションに単穴▲。今回と同じ舞台のデビュー戦が鮮やかだったエクセレントビューに特注★。以下ケンタッキーミント、マユキ、リラヴァティまで。

◎グリサージュ

○オメガハートロック

▲イントロダクション

★エクセレントビュー

△ケンタッキーミント

△マユキ

△リラヴァティ