22
September , 2017
Friday


◎血統予想 【中山11R・フェアリーS】【中山10R・迎春S】【中山9R・頌春賞】

2014年1月12日(日)06時45分更新
Pocket

【中山11R・フェアリーステーークス】

1勝馬同士の組み合わせなら、新馬を勝ったばかりのオメガハートロックで勝負になる。
母のオメガアイランドは未勝利馬ながら、有馬記念、ドバイシーマクラシックを勝った名馬ハーツクライの半妹という良血馬。送り出した産駒はコンスタントに活躍しており、繁殖牝馬としての資質は高い。
中でもオメガハートランドはフェアリーSこそ4着に敗れたものの、その後フラワーCを制したように中山コースへの適性も高い。
母の父がパワー型のエルコンドルパサーだけに、今の力のいる馬場もピッタリだ。

◎オメガハートロック
○シーロア
▲リラヴァティ
△グリサージュ
△マユキ
△イントロダクション

【中山10R・迎春ステークス】

◎マイネルメダリスト
○クリールカイザー
▲ガチバトル
△リリエンタール
△マイネルアイザック
△ヴァーゲンザイル

【中山9R・頌春賞】

◎アンバウンド
○キンシザイル
▲マックスガイ
△フェアエレン
△エターナルスター
△ラフジェントリー