15
December , 2017
Friday


週給なんと1700万円!中国のリッチな若者 1週間限定でカノジョ募集

2014年1月21日(火)06時29分更新
Pocket

札束を並べてカノジョを募集する男性

札束を並べてカノジョを募集する男性

 中国版ツイッター「微博(weibo)」で、恋人募集した同国南部・広州の若者が注目を集めている。この男性、春節(旧正月)にシンセンに里帰りする際、母親にカノジョを紹介する相手がどうしても必要で、条件に合った女性には1週間限定で100万元(約1730万円)を支払うとしている。

 中国の英字ニュースサイト・シャンハイイストによると、男性は微博に「母親が早く結婚しろと口うるさくてしかたがない。せめてカノジョを連れて帰って母親を見返してやりたい」と説明。机の上に積んだ札束も前に撮った自身の写真もアップした。その写真を見る限り、いわゆる“キモオタ”ではなく、好青年ぽい風貌で、当然、お金持ちのようだ。

 支払う金額が金額だけに、募集条件は細かい。身長168センチ以上で体重は50キロ以下。やさしい顔が好みで、学歴は最低4年生大卒。博士号を持っているか、処女の場合はボーナスとして10%づつ加算するという。

 この“求人広告”に微博では「1週間で100万元なんて有名な俳優や歌手並みじゃないか」「オレも女だったらよかった…」など、1日で1万件のコメントが寄せられた。その中には、5264件の女性からの応募も含まれていた。