16
December , 2017
Saturday


◎血統予想 【中山11R・アメリカJCC】【中京11R・東海ステークス】【中山10R・初茜賞】

2014年1月25日(土)05時21分更新
Pocket

【中山11R・アメリカJCC】

休み明け2戦目を快勝し、立ち直りを見せた素質馬レッドレイヴンの重賞制覇に期待する。
父はカーリン(米年度代表馬)、イングリッシュチャンネル(BCターフなどGⅠ6勝)、ルッキンアットラッキー(プリークネスS)、フリートストリートダンサー(JCダート)など多くの一流馬を送り出し、07、08年には米リーディングサイアーに輝いた名種牡馬のスマートストライク。母はGⅠダイアナHなど、米国で5つの芝重賞を制した名牝というだけでなく、グラスワンダーの全妹という良血だ。レッドレイヴンは先々GⅠを狙えるだけの逸材だ。

◎レッドレイヴン
○ヴェルデグリーン
▲ケイアイチョウサン
△サクラアルディート
△ダノンバラード
△マイネオーチャード

【中京11R・東海ステークス】

◎ニホンピロアワーズ
○グレープブランデー
▲ナムラタイタン
△サトノプリンシパル
△グランドシチー
△ソリタリーキング

【中山10R・初茜賞】

◎アドマイヤジャコモ
○ハードロッカー
▲ドラゴンピース
△ゴールデンヒーロー
△ショウナンダイラ
△プレミアムタイム