24
September , 2017
Sunday


坐骨神経痛の痛みを和らげ、予防にも効果的!~5分でOK!やさエク~

2014年1月26日(日)04時45分更新
Pocket

 さあ、本格的に寒くなり、雪が降るかもという予報もチラホラ聞かれますね。寒くなると今まで続けてきた夜のランニングにも行けない!という方も多いようです。さらに、寒さで筋肉が硬くなり坐骨神経痛の症状が出てしまいます。今回はそんなあなたにお勧めのストレッチ!これはもちろん症状の改善だけでなく、予防にもなりますので是非行って頂きたいです。

 まず、この坐骨神経痛とはお尻の筋肉の隙間を縫うように走ってる太い坐骨神経をお尻の筋肉が硬くなり圧迫することで起こります。なので、もしマッサージに行くと、この硬くなったお尻の筋肉を揉まれて相当痛い思いをすることでしょう。そうなる前に、ぜひこのストレッチを!

1、まず上半身を起こし膝を曲げ座ります。

2、ここから膝を横に倒します。左に倒した時には左のモモの外側と右のモモの内側が床に付くように行います。

3、左右にパタパタと30回倒します。

 この動きで、お尻の細かい筋肉が伸ばされ温められます。そうすると筋肉は緩み坐骨神経を締め付けていた部分がリラックスしてくれます。このストレッチは股関節の柔軟性にも大きく関与するので今、坐骨神経痛が無くても行ってみてくださいね!!

友トレーニングルーム

後藤俊一

ブログはコチラ→http://ameblo.jp/sakurasakurabuongiorno/