21
October , 2017
Saturday


「スーパーボウル」ならぬ「ウイングボウル」優勝者は4児の母!記録363本

2014年2月3日(月)02時58分更新
Pocket

新記録を打ちたて優勝したモリーさん

新記録を打ちたて優勝したモリーさん

 米プロフットボール、NFLの王者を決める「第48回スーパーボウル」はニュージャージー州で現地時間2日、初出場のシアトル・シーホークスが下馬評を覆し、デンバー・ブロンコスを43―8で快勝し、頂点に立った。その2日前、フィラデルフィアでは「第22回ウイング・ボウル」が行われ、4児の母親が優勝した。で、それって一体何の大会?と思いきや、トリの手羽先早食いコンテストだった。

 優勝したモリー・シュイラーさんが規定の30分で食べた手羽先は、記録を大きく更新する363本。これまでの記録は2年前、日本が誇るフードファイター小林尊(35)が打ち立てた337本だった。

 今大会に小林の姿はなかったが、著名人が多く参加。「スーパーボウルの変わりにここにやって来た」という地元NFLチーム、フィラデルフィア・イーグルスのセンター、ジェイソン・ケルシー選手や小林のライバルでフードファイターのパット・バートレッティらも参戦。会場となった同市のウエルズ・ファーゴ・センターは、“本家”スーパーボウルに引けを取らないほど大盛り上がりだった。