22
August , 2017
Tuesday


パンの味と具材のバランスが秀逸!表参道で一番の「パニーニ」~磨由子のグルメ散歩~

2014年2月8日(土)06時50分更新
Pocket

 老舗「ロータス」などのおしゃれカフェが立ち並ぶ表参道の裏通りにあり、表参道からは遠い位置ながら固定客が多く、順番待ちの行列ができることも珍しくないらしい。ちょっと面白い名前のカフェだ。「パンとエスプレッソと」。

 カプチーノは常連ならほぼ必ず注文する人気のドリンクメニュー。一度飲めばわかる。泡立ちミルクのキメ細かさとふんわり感が尋常でない。イタリア帰りのバリスタの仕事はやはり違う!と、思い知らされる逸品だ。もちろん、コーヒーは薫り高く、ミルクも上質。好みに合わせてエスプレッソを増やせる(追加料金あり)のも嬉しいサービスで、私はワンショット増やして飲むのがお気に入り。

 パンも店頭に様々なものが綺麗に陳列され、テイクアウトもできるのだけれど、私がグイグイと推しに推したいのが、一番奥で専用ショーケースに山と積まれているパニーニだ。ちょっとパサパサしているところがたまらないイタリアらしい厚手のパンにハムやチーズなどが控えめに挟まれている。そこが肝心!と力説したい。なぜなら、サンドイッチの具がたっぷりなのは日本式で、要するに、パンの質が良くないとそのバランスでなければ美味しく食べられないからそうなってしまうのだ。本来、具はパンを食べるための塩気の役割。おにぎりにおける米と具の割合を考えてみれば、そういうものだとわかるはず。

 店名で公約しているとおり(?)、フードはパンのみで、ドリンクはエスプレッソベースのコーヒー類以外をほとんど置いていないこの店は、まさしく、パンとエスプレッソの2本勝負。お得感を盛り込んだ日替わりメニューや流行りのデザートを掲げての熾烈な競争が繰り広げられているその奥で、別世界のようなシンプルさが清々しくて好ましい。

 

※お料理との出会いをより感動的にするため、写真はあえて載せません

 

東京都渋谷区神宮前3-4-9 03-5410-2040 東京メトロ 表参道駅(P無)「パニーニ」 500円

 

大きな地図で見る