26
September , 2017
Tuesday


カーダシアン一家を襲った悲劇!!父親の性トラブルで年頃の娘がグレ始め…

2014年3月4日(火)04時53分更新
Pocket

ブルース・ジェンナーと娘のカイリー

ブルース・ジェンナーと娘のカイリー

 米セレブタレント、キム・カーダシアン(33)で知られるカーダシアン一家。その母親クリスが再婚した相手、モントリオール五輪十種競技の金メダリスト、ブルース・ジェンナー(64)とその一家に大変な問題が勃発している。

 クリスはキムら3女1男の父親である辣腕弁護士ロバート・カーダシアン(故人)と離婚後、1991年にブルースと再婚。ブルースはキム姉妹と弟を養子として迎え、クリスとの間にもケンダル(18)とカイリー(16)をもうけた。その2人は異父姉たち同様、人気モデルとして活躍しているのだが、カイリーが、ある問題のせいで突如グレはじめたというのだ。

 難しい年頃の2人を襲ったこの上ないショッキングな問題とは、これまでスーパーアスリートとして尊敬し、慕ってきた父親が、こともあろうに「自分はこれまでの人生、違うカラダの中で生きてきた」と告白。なんと! 女性に性転換することを決意し、家族にそのことを伝えたというのだ。

 姉のケンダルは先週、ニューヨーク・ファッション・ウィークにモデルとして出演するなど、仕事も多忙。大人の仲間入りし、父親の性同一性障害についても事実として受け入れることに努力をしているという。だが、16歳のカイリーは、フェースブックなどのSNSで父親が誹謗中傷されていることで傷つき、立ち直れないほどのショックを受けている、と米芸能サイトなどは報じている。年頃の子供にとって、親の性同一性障害は本人以上に難しい問題かもしれない。