23
September , 2017
Saturday


ちょいワル火遊び馬券【大阪杯】【ダービー卿CT】

2014年4月4日(金)02時50分更新
Pocket

産経大阪杯(4月6日・阪神11R)

世代最強を証明!エピファネイア◎

ダービーでは躓く不利があって僅差の②着に甘んじたエピファネイアだが、折り合い面に成長をみせた秋にはトライアルと菊花賞をそれぞれ圧勝。力関係はすでにキズナより上位とみて確信の本命◎。半年ぶりのキズナはあくまで淀の2マイルを見据えての試走、後方から差してどこまで?の対抗○。メイショウマンボは前記2頭と3k差があるが、自身は休み明けに?が付くタイプだけに★に止め、▲は一昨年のこのレースを勝っているショウナンマイティとした。阪神巧者カレンミロティック、堅実無比のトウカイパラダイスが③着の押え。

◎エピファネイア

○キズナ

▲ショウナンマイティ

★メイショウマンボ

△カレンミロティック

△トウカイパラダイス

 

ダービー卿チャレンジT(4月6日・中山11R)

中山のマイル戦は好相性、レッドアリオン◎

年明けのニューイヤーSで久々の3勝目を挙げたレットアリオンは、昨年の同時期にもニュージーランドTでクビ差②着とこのコースとの相性がいい。NHKマイルでも差のない④着と能力は優に重賞級、ここは期待の本命◎。対抗○にはカレンブラックヒル。以前の先行力が影を潜めているのは気になるが、3歳時の快進撃を想い起せば逆転首位も十分だ。武庫川S快勝のマウントシャスタが単穴▲。コディーノはやや復調に手間取っている現況で★に止める。インプロヴァイズ、ダイワファルコン、ブレイズアトレイル、トリップら伏兵陣も虎視眈々。

◎レッドアリオン

○カレンブラックヒル

▲マウントシャスタ

★コディーノ

△インプロヴァイズ

△ダイワファルコン

△ブレイズアトレイル

△トリップ