17
December , 2017
Sunday


姿勢がよくなるインナーマッスルの活性法!~5分でOK!やさエク~

2014年4月6日(日)05時03分更新
Pocket

 こんにちは。池袋で数多の減量成功者を輩出している(?)スポーツトレーナーの後藤俊一です。私の主催しているトレーニングルームはこちら→http://www.kettlweb.com 

 今回は姿勢を美しくするインナーマッスルの活性方法について話したいと思います。昨今、インナーマッスルの重要性については、よく雑誌でも取り上げられていますが、じゃあインナーマッスルってなんなの??という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 簡単に言うと姿勢を維持する筋肉です。主に体幹部のインナーマッスルは「腹横筋」と呼ばれています。この筋肉は、例えるなら腹巻のようにお腹を覆っており、横に走る繊維です。対して腹直筋は六つに割れるぼこぼこの筋肉です。これはインナーではないので割れていてもインナーが弱く猫背の場合もあります。

 じゃあどうやってこの筋肉を使うのか?これまた簡単です。お腹を凹ませるダケ!!この腹横筋はお腹を凹ませる作用がありますのでこれだけで姿勢が安定し、インナーが活性化できるのです。歩いてる時などにぜひお試しください!!

 

友トレーニングルーム

後藤俊一