16
December , 2017
Saturday


ちょいワル火遊び馬券【ニュージーランドT】【阪神牝馬S】【桜花賞】

2014年4月11日(金)02時22分更新
Pocket

ニュージーランドT(4月12日・中山11R)

叩き一変!実績上位のアチーヴ◎

ファルコンSでは1番人気に推されながら⑥着に敗れたショウナンアチーヴだが、叩かれての変り身が顕著で今度は負けられない。朝日杯FS②着からも能力上位は明らかで本命◎。そのファルコンSでメンバー最速の上がりで③着に突っ込んできたアルマエルナトの決め手に○。単穴▲は逃げて2連勝中のイダス。展開の助けは必要だが目下の勢いは侮れない。京王杯2歳S勝ちカラダレジェンドの地力に特注★。堅実無比ウインフェニックス、前走オープン特別勝ちマイネルディアベルなど△印の馬も差がなく混戦。

◎ショウナンアチーヴ

○アルマエルナト

▲イダス

★カラダレジェンド

△ウインフェニックス

△マイネルディアベル

△ショウナンワダチ

△ベルルミエール

 

阪神牝馬S(4月12日・阪神11R)

距離適性重視でウイングザムーン◎

ウイングザムーンは長期休養の後の5戦を①①②③①着。うち4戦が1400mで3勝2着1回とこの距離のスペシャリスト的存在。今回の有力馬の多くがマイル以上に良績を残しているだけにその間隙を突いての台頭十分とみて本命◎。京都牝馬Sで初重賞勝ちしたウリウリの自在脚に○、決め手上位のスマートレイアーに▲を打つが両馬とも初距離だけに不発の可能性も。特注★に当該コースで直線一気の差し切り劇があるローガンサファイア。さらにアミカブルナンバー、クロフネサプライズ、ヴィルシーナ、トーホウアマポーラらも虎視眈々。

◎ウイングザムーン

○ウリウリ

▲スマートレイアー

★ローガンサファイア

△アミカブルナンバー

△クロフネサプライズ

△ヴィルシーナ

△トーホウアマポーラ

 

桜花賞(4月13日・阪神11R)

早め抜け出しでハープの強襲を凌ぐフォーエバーモア◎

ハープスターは大外⑱番枠。直線で外に出せるかどうかという唯一の懸念はクリアされたが距離的にかなりのロスを強いられそうだ。火傷は承知で先団の直後から早め抜け出しを図るフォーエバーモアの逆転Vに賭けてみる。阪神JFのタイム差なし③着もさることながらクイーンCの勝ちっぷりに本格化が見てとれ、ここ一番に強い蛯名の手綱捌きを加味して本命◎。ハープスターは勝たれて納得の○。混戦に強いアドマイヤビジンに▲。2歳女王レッドリヴェールは休み明けでも走っているが、逆に使い込めないと云う体調面の課題があるのも否定できず★まで。押えに△印の馬。

◎フォーエバーモア

○ハープスター

▲アドマイヤビジン

★レッドリヴェール

△ヌーヴォレコルト

△ホウライアキコ

△レーヴデトワール