22
September , 2017
Friday


◎血統予想 【阪神11R・桜花賞】【中山11R・春雷S】【福島11R・福島民報杯】

2014年4月12日(土)06時43分更新
Pocket

【阪神11R・桜花賞】

8番人気ながらも阪神JFでハナ+クビ差の3着に善戦すると、次のクイーンCを余裕たっぷりに勝ち上がったフォーエバーモア。
後方一気のハープスターに対し、好位で立ち回れる器用さは大きなアドバンテージになる。
アンライバルド、ロジユニヴァース、ヴィクトワールピサと牡馬ではGⅠ馬を輩出してきたネオユニヴァースにとって、牝馬では初めての大物だ。
母はクリスタルCの2着馬で、産駒マルカジークは共同通信杯3着。祖母の産駒には米GⅠ・CCAオークス馬のシャロンがいる。
一族にはドバイで圧巻の走りを見せたジャスタウェイがおり、勢いもある。

◎フォーエバーモア

○ハープスター

▲レッドリヴェール

△ヌーヴォレコルト

△アドマイヤビジン

△ベルカント

【中山11R・春雷ステークス】

◎プレイズエターナル

○レオンビスティー

▲スギノエンデバー

△ニンジャ

△サイレントソニック

△アフォード

【福島11R・福島民報杯】

◎レッドレイヴン

○ゼロス

▲ケイアイチョウサン

△アロマカフェ

△ミエノワンダー

△ラブイズブーシェ