15
December , 2017
Friday


◎血統予想 【中山11R・皐月賞】【中山10R・オルフェーヴルC】【福島11R・奥の細道特別】

2014年4月19日(土)06時20分更新
Pocket

【中山11R・皐月賞】

アグネスタキオン、アドマイヤベガなど2世種牡馬の中にはすでに死んでしまった馬もいる中で、サンデーサイレンスの初年度産駒にして16世代連続で重賞ウイナーを排出するフジキセキ。
2010年シーズンを最後に種付けを休止しているため、現3歳世代が事実上のラストクロップとなる。
皐月賞ではダイタクリーヴァ、ドリームパスポート、サダムパテックと2着は3回あるものの、これまではクラシックには縁がなかった。晩年の傑作といえるイスラボニータでなんとしもラストチャンスをモノにしたいところだ。

◎イスラボニータ
○トゥザワールド
▲ワンアンドオンリー
△アデイインザライフ
△トーセンスターダム
△ロサギガンティア

【中山10R・オルフェーヴルカップ】

◎ダッシャーワン
○シセイオウジ
▲アビリティラヴ
△マルカバッケン
△デュアルスウォード
△コレクターアイテム

【福島11R・奥の細道特別】

◎トルークマクト
○スノーストーム
▲アドマイヤネアルコ
△メイショウブシン
△セミニョン
△カーマイン