25
September , 2017
Monday


お手軽なご馳走!「Soup Stock Tokyo」のイタリア郷土料理フェア~磨由子のグルメ散歩~

2014年4月19日(土)04時28分更新
Pocket

 スープをメインとしたファーストフ-ドチェーン「Soup Stock Tokyo」は、ファーストフードと言えども無添加を標榜する、女性に人気のお店。スープは質素なイメージの料理だからちょっと高い気がして、ずいぶんと長い間、素通りしてしまっていたんだけれど、イタリアの郷土料理をテーマにしたフェアが始まっているのを知って、つい足が止まった。

 イタリアフェア期間中は、週替わりの8種類のスープのうち2つのメニューがイタリアをテーマにしたスープになって、これも入れ替わる。スープカップを覗くと、やや、かなりの具だくさん!

 私が食べたのは、「ゴルゴンゾーラとニョッキのピエモンテ風スープ」。春菊が入っているのがミソで、苦みが爽やかにきいていた。春菊ってこんなに乳製品と合うのか!と、一口でハートを鷲掴みされ、トリコに。ニョッキも品の良いモチモチ感で程よい食べごたえがある。ブルーチーズであるゴルゴンゾーラがコクを感じさせるけれど、苦手な人が気になる強さではなく、絶妙だ。

 こよりのようなねじりパスタ、トロフィエの入った「蛸とトロフィエのジェノベーゼスープ」もとても美味しかった。バジル風味のスープというアイデアも面白い。どちらもご馳走感たっぷりで、満足度高し!

 無添加にこだわった自然な味わいは食べ飽きることがなく、満腹になっても負担感がない。それに、やっぱり、ほっこりさせられてしまう魔力があることを実感した。今さらながら、スープっていいかも・・・。月曜日ごとにメニューが切り替わり、イタリアフェアは5月2日まで続く。楽しみが1つ増えた。

 

 

※お料理との出会いをより感動的にするため、写真はあえて載せません

 

東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2-1F 03-3342-6066 JR・東京メトロ・都営・京王・小田急 新宿駅(P有) スープストックセット(Sカップ2個+特製パンor白胡麻ご飯) 900円

 

大きな地図で見る