15
December , 2017
Friday


G線上のホース 皐月賞 「そして本命馬がいなくなった…」 

2014年4月19日(土)08時00分更新
Pocket

中山11R 皐月賞

桜花賞は終わってみれば、上位2頭が抜けた競馬。ヒモ荒れを期待した予想だったので、完敗に近い結果になってしまいました。それでも先週は人気サイドながら推奨馬4頭が全て馬券に絡んでくれました。今週も(というか毎回)単複中心ではありますが、継続していきたいところです。

※本年より推奨馬の横に自信度を掲載します。ご参考下さい。
★★★★★…年間でも1~2鞍の大勝負。筆者も大枚を叩きます。
★★★★☆…半年に1度クラスの勝負。これを外すと年間収支に影響が。
★★★☆☆…月単位で見ても買いたい馬。筆者自身も結構入れてます。
★★☆☆☆…土日を通じて勝負可能なレース。一般的にこれがベース。
★☆☆☆☆…無理をして買わないが当日の中では推奨出来るレベル。

【推奨馬】アドマイヤデウス 自信度★★☆☆☆

◎アドマイヤデウス
○ワンアンドオンリー
▲アジアエクスプレス
△トゥザワールド
△クラリティシチー
△イスラボニータ
△トーセンスターダム
☆キングズオブザサン

 2月の時点から皐月賞とダービーの本命馬はバンドワゴンと決めていた。だが一週間前の追い切り後に脚部不安を発症し回避が決定。残念には違いないが、良い意味で固まりつつあった予想を見直す機会でもある。頭の中を整理しつつ推奨馬を導き出す。
 ディープインパクト産駒は未だに中山GIの勝ち鞍が無く、フジキセキ産駒は延べ51頭がクラシックに挑戦しながら1頭も勝利していない。そして昨年の皐月賞は母父サンデーサイレンスが1~3着を独占した。これらを単なるデータと考えるか、それとも競馬の真理と取るかは個人の競馬観の違いだと思う。
 本命はアドマイヤデウスで行く。ここ2走はいずれも芝2000mだが、中身が非常に濃い。2走前はスローペースを好位から抜け出し、前走は平均ペースを後方から追い込んだ。相手関係は有るがいずれも上がり3Fは最速(34.7秒、34.9秒)。血統面からは重たい馬場向きのはずだが、万が一時計勝負になったとしても対応出来る。
 その血統だが父アドマイヤドンの母は先週桜花賞を制したハープスターの母母と同じ名牝ベガ。アドマイヤドン自身はダートで大活躍したものの、そもそもは01年中山の朝日杯FSを制した2歳王者。母ロイヤルカードの半弟には08~09年の中山金杯を連覇したアドマイヤフジ、12年の中山金杯で予後不良になってしまったがそれを除くと芝2000m4戦4勝のアドマイヤコスモスがおり母父はサンデーサイレンス、この条件は間違いなく合っている。どう乗るかは騎手とペース次第だが、まず崩れない。今年は上位人気馬とオッズほどの力量差が無いと感じているだけに盲点から攻めたい。相手には一般的にダービー向きと言われているが実は中山向きだと思っているワンアンドオンリー、元より皐月向きの印象が強いトゥザワールドの弥生賞組を上位評価。1発ならば適性が見えないアジアエクスプレス。ディープインパクトとフジキセキ産駒は著しく評価を落とした。馬券は単複を大本線に馬連で印各馬へ流す。

【若駒推奨馬】

福島10R 雪うさぎ賞  ナムラユキヒメ 自信度★☆☆☆☆

 先週から始まった福島開催、芝1200mの傾向に大きな偏りが見られた。12日(土)は2鞍のみだったがダイワメジャー産駒が猛威の走り。11Rは1~3着を独占し、8Rも1・3着と手に付けられない状態。翌13日(日)は3鞍だったが、今度はノーザンダンサー系が12Rと2Rで勝利し、8Rでも2着と健闘が目立っていた。その他ではサクラバクシンオー産駒や母父キングマンボ系の活躍も見逃せない。3歳戦ではないが8Rのエイティグローリーの母父は数少ないキングマンボ。こっそりと単複を買っておきたい。
 このレースで面白い存在なのがナムラユキヒメ。登録馬37頭中4頭いたヨハネスブルグ産駒で唯一出走してきたのが同馬。成績からはとても買える馬ではないが、血統面から絞って振っていく。1800m→1200mの距離短縮で大きく変わってくれないものか。馬券は単複のみの推奨。

中山5R 3歳500万下(ダ1800m) ハイアーレート 自信度★☆☆☆☆

 母スルーレートは05年フラワーCの2着馬。ダートで勝ち上がって黒竹賞(3歳500万下)2着、交流重賞・クイーン賞3着の実績も残している芝・ダート兼用馬。ハイアーレートは極悪馬場の札幌2歳Sで3着に食い込んでいるが、その後の芝レースでは明らかに切れ負けの印象。まだ1度も走っていないダート替わりがどう出るかだが、母の実績と血統面(ゼンノロブロイ×母父フレンチデピュティ)からまず走れそう。ここも単複のみ、オッズ次第では単のみで狙う。

福島2R 3歳未勝利(芝1200m) キネオメジャー 自信度★★☆☆☆

 主な推奨理由は上記福島10Rの予想欄を参照。本日福島芝1200mで唯一のダイワメジャー産駒(もっとも2鞍しか組まれていないのだが…)。休み明け、800mの距離短縮で大きな変わり身を期待!人気も手頃で馬券は単複でしっかり買っておく。