20
August , 2017
Sunday


ちょいワル火遊び馬券【青葉賞】【天皇賞・春】

2014年5月2日(金)02時45分更新
Pocket

青葉賞(5月3日・東京11R)

軌道に乗った素質馬ワールドインパクト◎

直線長い東京の良馬場なら今週もディープ産駒の出番か。本命◎はデビューからの5戦すべてで1番人気に支持されているワールドインパクト。同じ左回り中京での大寒桜賞勝ちで好素材が軌道に乗ったとみる。対抗○はラングレー。東京は3戦2勝、4着に敗れた東スポ杯2歳Sでも後の皐月賞馬イスラボニータから2馬身差に好走している。共同通信杯で不利あって5着のピオネロはこのレース得意の蛯名騎乗が強味で単穴▲。先行の利があるシャンパーニュに特注★。以下ショウナン、ヤマノ、ゴールド、ウインマーレライまで。

ワールドインパクト

○ラングレー

ピオネロ

シャンパーニュ

△ショウナンラグーン

△ヤマノウィザード

△ゴールドアクター

△ウインマーレライ


 

天皇賞・春(5月4日・京都11R)

凌ぎ切るかゴールド◎、差し切るかキズナ○

大阪杯の後半1000m59秒8のレースラップを自身57秒1で差し切ったキズナの決め手はさすがだが、今回は積極性を取り戻したゴールドシップがロングスパートから早め先頭のスタミナ勝負に出る公算が大。距離適性では菊花賞勝ち、阪神大賞典連覇のゴールドに分があるだけにこちらに◎、キズナ○としたが逆転十分。ほぼこの2頭のマッチレースとみるが、割って入れば叩いての変り身で昨年の覇者フェノーメノ、破壊力復活ウインバリアシオンの2頭、さらに3着までという括りでアドマイヤフライト、デスペラード、ラストインパクトまで。

ゴールドシップ

○キズナ

フェノーメノ

ウインバリアシオン

△アドマイヤフライト

△デスペラード

△ラストインパクト