24
November , 2017
Friday


食べすぎ注意!さっぱりクリーミーなイスラエルの前菜「ホムス」~磨由子のグルメ散歩~

2014年5月3日(土)04時19分更新
Pocket

 目黒通り沿いにある「ピンクカミラ」は、イスラエル人シェフのマルセロさんが料理を手がけ、日本人の奥さんがサービスを務めるイスラエル料理店。木と白い壁のシンプルシックな内装がスタイリッシュで、都会的な雰囲気の中で本格的なイスラエル料理を食べられる稀有な店だ。

 イスラエル料理は野菜を多く食べるので、とてもヘルシー。パンにディップして食べる野菜のペーストが有名で、なかでもヒヨコ豆で作られた「ホムス」は最もベーシックな前菜的一品。あっさりとした風味ながらとてもクリーミーな舌触りがクセになるのだけれど、いくら食べやすいとは言っても、豆は豆。意外にお腹に溜まってしまうので、スタート時点で軽く満腹になってしまわないようにご注意あれ。

 シンプルで美しい盛りつけも、この店の人気の理由。「ホムス」にしても、中央の凹みには溜まるほどにグリーンのオリーブオイル、脇には赤いパプリカのパウダー、山ほど乗せられた松の実、そこにミントの葉が飾られていたりして、黒い艶やかな皿に色のコントラストが映えていた。

 熟成肉のグリルもよく知られたメニューらしく、それ目当ての客も多いそう。なんでも、シェフが若い頃に肉の扱いに長けたシェフと出会ったことから探究心に火がつき、肉修業のために何カ国をも渡り歩いた経験があるのだとか。となれば、次回はそこも攻めなくては!

 

 イスラエルのワインも取り揃えているので、ぜひお試しを。どの国の専門料理店に行っても、大体はその国を産地としたワインを置いてあることにいつも驚くけれど、ワインって本当に全世界的に造られているものですね。

  

※お料理との出会いをより感動的にするため、写真はあえて載せません

 

東京都目黒区下目黒1-5-16 本田ビル2F 03-6417-9888 JR・東急・東京メトロ・都営線 目黒駅(P無) ホムスクラシック 1300円

 

View Larger Map