22
August , 2017
Tuesday


1杯でシャキッ!苦味と香りがウマい「パセリジュース」~磨由子のグルメ散歩~

2014年5月10日(土)04時29分更新
Pocket

 新橋駅前のニュー新橋ビルを入るとすぐ、様々な野菜やフルーツを山のように積んだジューススタンドがあるのをご存じか。カラフルな手書きの品札が、定食屋のように店内を埋め尽くしているのもまた目立つ。その品札には目を疑うメニューが多々あってビックリ。ダイコンジュース、タマネギジュース、ゴーヤジュース、ウコン&フルーツなどなど。ほかにも明日葉や春菊、ヤーコンまである。もちろん、ニンジンやらメロンやらキウイ、そういった飲みやすいものも。

 迷いに迷った末、「目の疲れに効く」の謳い文句に心惹かれて「パセリジュース」を選択。むせるほどのパセリ臭を期待していたが、そこまでではなかった。とはいえ、搾りたてのグレープフルーツ果汁の爽やかな苦みとパセリの青臭い香りがたまらなくマッチしていて、私の好みにはどストライク。ひと口飲むごとに体中に沁みわたり、グ~ンと力が湧くようなこの感じ・・・フレッシュの力ってすごい!

 ジュース購入者に限り、格安の野菜サンドを買うことができる(なんと100円!)。コッペパンにリンゴ、苺、キュウリ、タマネギ、セロリの葉が挟まれていて、ボリュームたっぷりだ。

 そうしている間にもオジサマたちが入れ替わり立ち代わりやって来るのだけれど、ここ「ベジタリアン」には常連客が多いようで、これだけ品数が多いというのに、ほとんどの客は物知り顔で迷わず注文をし、無言でぐっと飲み干して立ち去って行く。

 店に立つお姉さんたちの中年配とは思えないきびきび、ハキハキとした姿を眺めているうちに、「生気に満ちているってこういうことだなぁ」とハッとした。野菜ジュースの効果なのだろう、きっとそうに違いない。都会を行く亡霊のような顔をした人々の群れから脱したい、にわかにそんな気持ちになって、野菜サンドを頬ばり、パセリジュースをぐっと飲み干した。

 

※お料理との出会いをより感動的にするため、写真はあえて載せません

 

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F 03-3591-8676 JR・東急・東京メトロ・都営線・ゆりかもめ 新橋駅(P無) パセリジュース 400円

&
大きな地図で見るnbsp;