22
November , 2017
Wednesday


ビヨンセの妹ソランジュが義兄ジェイ・Zに殴るけるの暴行!

2014年5月14日(水)02時48分更新
Pocket

姉ビヨンセ(右)とソランジュ

姉ビヨンセ(右)とソランジュ

 米歌姫ビヨンセ(32)の夫でラップ歌手ジェイ・Z(44)が先週末、妻の妹で歌手のソランジュ(27)に殴る蹴るの暴行を受けたことが明らかになったが、その2人が13日、仲良くそろってニューヨークの高級宝石店を訪れていた。大手芸能サイト「TMZ」が報じた。

 ソランジュがジェイに暴行したのは5日夜。ビヨンセを含む3人は、ニューヨーク・メトロポリタン美術館で開催されたイベントに出席し、スタンダード・ホテルでのアフターパーティに向かった。そのパーティー帰りのエレベーター内で“事件”が起こったのだ。突然、凶暴化したソランジュが、ジェイに襲い掛かる様子は、エレベーター内の防犯カメラが記録。ボディガードの男性に取り押さえられながらも、激しい蹴りを浴びせようとする姿など一部始終が収められていた。

 その間、ジェイは一切手を出さず、ビヨンセはただ側に立ったままだった。また、ボディガードは緊急停止ボタンを押してエレベーターを止め、騒動が外部に漏れないよう計らっていた。

 結局、その映像はTMZが入手し、12日に公開。欧米メディアが大きく報じた。なぜソランジュが暴行したのかなど、詳しい状況は分かっていないが「酒に酔って豹変した」との情報も。

 そんなソランジュとジェイが2人で宝石店を訪れた理由も不明だが、ある関係者は「“大人”のジェイが、仲直りの印としてソランジュにプレゼントするつもりで行ったのでは」との見方をしている。

 宝石店「ミスター・フローレス」の店員はTMZの取材に「2人は静かに商品を眺めていただけで、何も買わずに出て行った」と語った。

なんだかとんだ災難に遭ったようなジェイ

なんだかとんだ災難に遭ったジェイ


凶暴化したソランジュを取り押さえるボディガード 左はジェイ

凶暴化したソランジュを取り押さえるボディガード 左はジェイ

https://www.youtube.com/watch?v=5UvPJIxHgFc