20
September , 2017
Wednesday


欧州の“AVキング”が「W杯で母国イタリアが優勝するまでヤラない」宣言

2014年6月12日(木)03時26分更新
Pocket

禁セックスを誓うロッコの後には美女2人がベッドの上で…

禁セックスを誓うロッコの後ろには美女2人がベッドの上で…

 ついに開幕したブラジルW杯でイタリア代表の優勝祈願のため、欧州で最も有名なイタリア人AV男優が「大会期間中はセックスしないことをここに誓う!」と宣言。禁欲生活に励むことを発表した。

 その男優とはロッコ・シフレディ(50)。ポルノ作品に出演することは、もうほとんどないが、現在は制作や監督として欧州のアダルトビデオ界を牽引している。

 そのロッコがフェイスブックでファンに向けてビデオメッセージを投稿。「みんな!オレはこれまで何千回とイッてきたが、1回だけ、今でも忘れられない絶頂感があるんだ。それは2006年にオレたちの国がW杯で優勝した時の絶頂感さ」と熱く語りかけた。

「そんな“集団オーガズム”とでも言うような快感をもう一度味わえるように、オレはセックスを絶つわけだ」と続けた。

 グループリーグでイタリアが入ったのはイングランド、コスタリカ、ウルグアイという強豪揃いのD組。いずれの試合も激戦が予想され「歴代最悪の死のグループ」と呼ばれている。

「とにかく今回は困難極まりない試練が待っている。みんなもオレの禁チンを応援してくれ。頼むぞ!」とメッセージを締めくくった。ところが、その背景にはセクシーな美女2人がベッドの上で何やら怪しい動き。当のロッコもバスローブ姿。この人、どこまで真剣なのか…推して知るべし、か。