25
September , 2017
Monday


◎血統予想 【東京11R・アハルテケS】【函館11R・HTB杯】【東京10R・小金井特別】

2014年6月13日(金)01時02分更新
Pocket

【東京11R・ アハルテケステークス】

ベストウォーリアの中心は動かない。父のマジェスティックウォリアーは米リーディングサイアー・エーピーインディの産駒とはいえ、2歳GⅠのホープフルSに勝っただけ。
種牡馬としても注目される存在ではなかったが、初年度産駒から昨年のケンタッキーオークス馬プリンセスオブシルマーを出して一躍名を挙げた。
母は米未勝利だが祖母の産駒に米GⅡ勝ちのプロスペクトレス、愛GⅢ勝ちのアクロスザラインが、曽祖母の産駒には伊GⅠローマ賞のニゾンがいる。
3勝を挙げている東京マイル戦はベストウォーリオにとってまさにベストだ。

◎ベストウォーリア
○エアハリファ
▲アドマイヤロイヤル
△ナイトフッド
△サトノプライマシー
△アメリカンウィナー

【函館11R・HTB杯】

◎サングップ
○アンレール
▲レッドセシリア
△ロードエフォール
△ヒュウマ
△アメリカンダイナー

【東京10R・小金井特別】

◎シンキングマシーン
○ショウナンダイラ
▲ヤマチョウフェア
△ソラニー
△ピンポン
△ディアセルヴィス