15
December , 2017
Friday


◎血統予想 【東京11R・ユニコーンS】【函館11R・函館スプリントS】【東京10R・芦ノ湖特別】

2014年6月21日(土)06時02分更新
Pocket

【東京11R・ユニコーンステークス】

皐月賞でも0秒4差の6着と善戦したアジアエクスプレスが、それぞれ5馬身、7馬身もの差をつけて2戦2勝のダート戦に戻ってきた。
父ヘニーヒューズはヴォスバーグS、キングズビショップSと米スプリントGⅠを2勝。日本に入った少ない産駒の中からケイアイレオーネ(兵庫ジュニアグランプリ、シリウスS)、ヘニーハウンド(ファルコンS)と2頭の重賞勝ち馬を出していた。
今年から優駿スタリオンステーションで繋養されているだけに、アジアエクスプレスの活躍で人気を集めるのは間違いない。。

◎アジアエクスプレス
○バンズーム
▲メイショウパワーズ
△ペアン
△ワイルドダラー
△コーリンベリー

【函館11R・函館スプリントステークス】

◎ストレイトガール
○フォーエバーマーク
▲スマートオリオン
△ハノハノ
△クリスマス
△セイコーライコウ

【東京10R・芦ノ湖特別】

◎トーセンワープ
○マイネルテンクウ
▲アナンジュパス
△テナシティー
△ヴォルシェーブ