15
December , 2017
Friday


マジ!?W杯観戦中の英国人が地元料理店からブラジルへ出前させた!!

2014年6月26日(木)04時09分更新
Pocket

ブラジルに届ける料理のテイクアウトを準備するワヒドさん

ブラジルに届ける料理のテイクアウトを準備するワヒドさん

 サッカーW杯ブラジル大会の決勝トーナメント観戦に出かけたバングラデシュ系英国人が、現地でもお気に入りレストランのインド料理を食べられるようにとチャーター便でテイクアウト。費用は1食約4200ポンド(約70万円)というから仰天だ。

 英国・南東部の都市サセックスに住むムスタファ・アジムさんは、特殊航空機の飛行を運営する会社の経営者。日本でも来月公開される米俳優トム・クルーズの新作映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」の撮影にも協力した。

 その際、サセックス近郊で行われたロケでの食事をケータリングした「チルチャ」というインド料理店の味に感激したアジムさん。撮影後も同店に通い詰めるほど大ファンに。W杯観戦のためにブラジルに滞在しているが「どうしても食べたいから、一緒に行く友達の分もチャーター便で届けて」という“海外出前”を同店オーナー、モハメド・ワヒドさんに伝えた。

 さすがのワヒドさんも「まさか本気だとは思わず、単なる冗談だと思った」と呆れ顔。アジムさんの注文の料理を指定されたチャーター便で届ける作業も終わり、25日には1食目が届けられた。今後、何食オーダーするのかは不明だが「好きなものに金に糸目をつけない」とはまさにこの事だ。