20
October , 2017
Friday


ちょいワル火遊び馬券【七夕賞】【プロキオンS】

2014年7月11日(金)02時30分更新
Pocket

七夕賞(7月13日・福島11R)

飛躍の夏だ!晩成型グランデスバル◎

グランデスバルはプール調整でレースに臨むだけに調子の良し悪しを判断しづらいが、地方から中央に再転入してからの初勝利が昨年秋の福島500万下の向こう正面大捲り。それをきっかけに順調に力を付け、初重賞挑戦の前走目黒記念でも果敢に逃げて大負けしなかった。典型的な晩成型で今夏の成長株◎。このコース・距離に実績を持つダイワファルコンが○、マイネルラクリマが▲。ともにハンデは背負い馴れている。夏に強いメイショウナルトの一変に特注★。ラブリーデイ、ミキノバンジョー、ダコール、コスモバルバラに△

グランデスバル

○ダイワファルコン

マイネルラクリマ

メイショウナルト

△ラブリーデイ

△ミキノバンジョー

△ダコール

△コスモバルバラ

 


プロキオンS(7月13日・中京11R)

連覇濃厚!アドマイヤロイヤル◎

ダート短距離界の実績馬が揃っての大混戦。台風の後だけに馬場状態も微妙だが、本命◎はアドマイヤロイヤル。成績が示す通りの左回り巧者だが、中でもこれまでのベストパフォーマンスは昨年の当レースだろう。中団から鋭く差してのレコード勝ち。当時から1k増なら今年も勝ち負け必至で◎。追い切り抜群のゴールスキーが距離最適で○。ベストウォーリアも実績互角で単穴▲。特注★がこれも左回り巧者サクラレグナムの大駆け。あとは上がり馬キョウワダッフィー、復調サマリーズ、道悪のスリーボストン。ノーザンリバーは58kがネックか?

アドマイヤロイヤル

○ゴールスキー

ベストウォーリア

サクラレグナム

△キョウワダッフィー

△サマリーズ

△スリーボストン

△ノーザンリバー