20
October , 2017
Friday


【中国】新種の巨大水生昆虫発見!!羽を広げると驚愕の21センチ超

2014年7月22日(火)02時50分更新
Pocket

キモすぎる…

キモすぎる…

 こんなムシが飛んできたら気絶するかも…。中国・四川省成都の山中でこのほど、世界最大の水生昆虫が発見された。ヘビトンボの仲間で、川などの水中でサナギや幼虫の時期を過ごし、水面で羽化する昆虫だ。

 このヘビトンボは新種とみられ、羽を広げた幅は21センチにもなる。アタマにはクワガタムシのように凶暴そうな大きな顎を持ち、長くて黒い胴は、まるでヤゴがそのまま巨大化したような形だ。

 こんな恐ろしい生物が生息するのは、やっぱり中国だった…。

顔も凶暴そうだ

顔も凶暴そうだ